FC2ブログ

2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

老犬を引き取るという選択

8月7日、小町が永眠しました。

小町は今年の4月10日、我が家にやってきました。

31510352_991150641049590_3258407566522187776_n.jpg

かなりの老犬で、耳が聞こえず目も白内障が進んでいました。
皮膚はマラセチアで黒ずみ、脇の下には大きな腫瘍をぶら下げ、
乳腺にも腫瘍、痩せてガリガリだった割に血液検査では脂肪肝が判明しました。
前脚の出もおかしく、小脳に異常がありそうだと先生に言われました。

検査や手術をしたくても、とても麻酔をかけられる状態ではなかったので
とにかく体力をつけるのが先ということになりました。
小町はよく食べ、よく眠り、シャンプーも頑張り、外に散歩に出るのが大好きでした。

34536453_1012096195621701_6394091197089972224_n.jpg

皮膚のかゆみも治まり、歩く速度も早くなり、もしかしたらまだまだ長く一緒にいられるかもしれない。
手術をして腫瘍も取れるかもしれない。
そう思っていました。

37255337_1053207761510544_1721255577490817024_n.jpg

が、暑さ、大雨、暑さと続く中、脳内で異変が起きたのか歩様が悪くなり、2週間ほど前からは
何も食べなくなってしまいました。
鼻先に何を持っていっても食べようとせず、無理に口に入れても噛むこともせず、ずっと口に残ったまま。
水は飲むのに食べ物はいっさい受け付けません。
食欲の中枢に何らかの麻痺があるようでした。

9115_20180808171910047.jpg

そして昨日、小町は眠ったままその呼吸を止めました。
あまりにも静かに、声もあげず手足を動かすこともなく、眠ったまま逝きました。

何故老犬を引き取るのか。
楽しく一緒に暮らしたいという思いと、
最期を看取ってあげたいという思いがあるからだと思います。
小町を引き取る時にも、保健所の方からどれだけ一緒にいられるかわからない。
もしかしたら明日死んでしまうかもしれないとも言われました。
その通りで、2頭目に迎えた”とわ”は3日目の朝に亡くなりました。
それでも、最期は家庭犬として、家族に見送られて逝ってほしい。
ただそれだけです。

犬の里親になりたいと考えたとき、
老犬という選択もあるということを少しでも思い出していただけると幸いです。

32271760_999688060195848_7735568234211966976_n.jpg




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
[ 2018/08/08 ] 保護ボランティア | TB(0) | CM(0)

慰霊祭

3月10日、私が参加している『NPO法人動物愛護団体LYSTA』の
動物たちの慰霊祭に参列してきました。


慰霊祭2


震災後保護され元の飼主さんと再会できた子、
新たな家族ができ新たな生活を始めた子、
そして残念ながら虹の谷を渡った子。
LYSTAではそれぞれの子を見守り続けています。

このたび、念願であった、なくなった子達の終の棲家を用意することが出来ました。
骨壷のまま安置してあった子達をお墓に入れてあげることが出来ました。


慰霊祭3


慰霊祭4


正直LYSTAの経済状態は、いただいたご支援で日々保護した子達を
クオリティーを落とすことなくケアすることで精一杯です。
お墓まではなかなかたどり着くことが出来ず、代表はずっと気にかけていました。
昨年、代表は自分の時間を削ってアルバイトを始め、お墓の購入資金を貯めました。
墓地の代金はご支援者の方が助けてくださいました。
様々な思いのこもったお墓、そして慰霊祭に参列できたことに感謝します。


慰霊祭1


これからもLYSTAは皆様に応援していただけるよう頑張っていきます。
どうか宜しくお願い致します。



衝撃を受けたあの日、現地で感じた無力感、今も忘れられない風景、
何かしなくてはと思いながら何も出来なかった絶望感。
そんな中、今でも私と福島を繋いでくれているLYSTAに感謝します。




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
[ 2018/03/12 ] 福島レスキュー | TB(0) | CM(0)

頑張ったジロー

昨年はブログほぼ放置状態でした。
もし読みに来てくださっていた方がいらしたら大変申し訳なかったなと反省しております。
今年は少し頑張れる・・・かな、と思います・・・多分・・・(; ̄ー ̄A

昨年12月に保護をしたジロー、
昨日去勢手術を終え無事戻ってきました。
シロー、頑張ったね。

26906966_933752030122785_3445262994163918998_n.jpg

ジローは自宅の庭にご飯を食べに来る子の1匹でした。
我が家のご近所にはいまだ飼い猫を外に出す飼い主さんがいて、
しかも首輪なんぞもしていないわけで、飼い猫と野良猫の判別をするのに時間が掛かります。
どのくらいの頻度でいつ頃来るか、ご飯の食べっぷりはどうか、汚れ具合はどうか、
など色々観察して野良猫判定をしています。
ジローも我が家に来るようになった頃は既に成猫で、痩せても汚れてもいなかったので
後姿のマリモさんは気になりながらも様子を見ていました。

2ヶ月ほど前のある日、ご飯を食べにきたジローのあごの辺りが血で汚れていました。
ケンカしたな、と思いましたがすぐに保護するわけにもいかず。
しばらく日をおいて観察していましたが病院へ行った形跡もなく、毛づくろいが出来ないせいか
全体的に汚れてもきたので野良猫認定。
12月に入ったころにやっと保護に成功しました。

26992379_933752270122761_4660974313781065161_n.jpg


触れるようになるのに約1ヶ月。
無事手術にこぎつけましたが、そのときあごの傷も診て頂きました。
腫れはほぼ引いていたんですが、傷の周りが硬く口の中がどうかなっていたりしないかと心配でした。
結果は、傷自体はほぼ完治している。
周りが硬いのはどうもあごが粉砕骨折をしていたようだと。
それもほぼ固まっていていまさら何か出来ることはないとのことでした。
本人も触っても痛がらないし、ご飯も普通に食べられているのでそのままに。
ただ腑に落ちないのは、傷は明らかに何か刺さり込んだような穴が1箇所。
猫などに噛まれたのなら、もう1つ歯の入った痕があるはず。
口を開けたところを噛まれたのか?
しかし、猫の噛む力であごを粉砕することが出来るのか?
野生動物に噛まれた?なら、もっと化膿してひどいことになるはず。
骨折は事故?なら、頭も打っているはず。
???・・・色々わからないことはありますが、やっぱり外の生活は厳しいと言うこと。

ジローよく頑張ったね。
今年の冬は金沢も雪が多くて寒いんだよ。
家の中でのんびり暮らそう。


26991710_933752096789445_7489812506332808260_n.jpg





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

[ 2018/01/24 ] 保護ボランティア | TB(0) | CM(0)

3歳になりました^^

3年前の春、保護したお嬢さんがまさかの妊婦さんで、その時産まれた子が
3歳になりました!とお便りをいただきました。

もう、可愛くて可愛くてたまりませんわ(^o^)
と、仰る里親さん。
可愛がってくださることはもちろん
こうしてお便りいただけることが本当に嬉しいです。

生まれたころのメイちゃん

笑子①


そして今のメイちゃん

メイちゃん2017-2

メイちゃん2017-1


美人さんになりましたね(≧▽≦)
これからも末永く宜しくお願いします。

有難うございました!!!





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


[ 2017/07/27 ] 保護ボランティア | TB(0) | CM(0)

なんと!

なんということでしょう!
新年のご挨拶をしてからブログを更新していないじゃないですか。
申し訳ありません。
色々忙しくしていまして、心も落ち着いていなかったんですね(汗)

皆様に応援していただいた保護猫サロン『ohana』は
無事営業を開始することが出来ました。
本当に有難うございました。

ohana2.jpg

3月4日のオープンセレモニーパーティーには
いわき市長、市議、EVA代表の杉本彩さんもお越し下さいまして
ささやかながら心のこもったスタートになりました。
鈴木代表の涙ながらの挨拶にこちらまでもらい泣き。
3月10日、グランドオープンいたしました。

ohana1.jpg


このGWも多くのお客様にご来店いただき
里親希望のお声掛けもいただいています。
今までにない好調さで保護っ子たちに新しい家族が出来ています。
ohanaを始めて本当に良かった、代表がしみじみ申しております。

福島県いわき市にお越しの際には
是非是非お立ち寄り下さい。

https://www.facebook.com/ohanaiwaki/


これからも、LYSTAをよろしくお願い致します。


ohana4.jpg



ohana3.jpg




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


[ 2017/05/09 ] 福島レスキュー | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。