2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03








頑張ったジロー

昨年はブログほぼ放置状態でした。
もし読みに来てくださっていた方がいらしたら大変申し訳なかったなと反省しております。
今年は少し頑張れる・・・かな、と思います・・・多分・・・(; ̄ー ̄A

昨年12月に保護をしたジロー、
昨日去勢手術を終え無事戻ってきました。
シロー、頑張ったね。

26906966_933752030122785_3445262994163918998_n.jpg

ジローは自宅の庭にご飯を食べに来る子の1匹でした。
我が家のご近所にはいまだ飼い猫を外に出す飼い主さんがいて、
しかも首輪なんぞもしていないわけで、飼い猫と野良猫の判別をするのに時間が掛かります。
どのくらいの頻度でいつ頃来るか、ご飯の食べっぷりはどうか、汚れ具合はどうか、
など色々観察して野良猫判定をしています。
ジローも我が家に来るようになった頃は既に成猫で、痩せても汚れてもいなかったので
後姿のマリモさんは気になりながらも様子を見ていました。

2ヶ月ほど前のある日、ご飯を食べにきたジローのあごの辺りが血で汚れていました。
ケンカしたな、と思いましたがすぐに保護するわけにもいかず。
しばらく日をおいて観察していましたが病院へ行った形跡もなく、毛づくろいが出来ないせいか
全体的に汚れてもきたので野良猫認定。
12月に入ったころにやっと保護に成功しました。

26992379_933752270122761_4660974313781065161_n.jpg


触れるようになるのに約1ヶ月。
無事手術にこぎつけましたが、そのときあごの傷も診て頂きました。
腫れはほぼ引いていたんですが、傷の周りが硬く口の中がどうかなっていたりしないかと心配でした。
結果は、傷自体はほぼ完治している。
周りが硬いのはどうもあごが粉砕骨折をしていたようだと。
それもほぼ固まっていていまさら何か出来ることはないとのことでした。
本人も触っても痛がらないし、ご飯も普通に食べられているのでそのままに。
ただ腑に落ちないのは、傷は明らかに何か刺さり込んだような穴が1箇所。
猫などに噛まれたのなら、もう1つ歯の入った痕があるはず。
口を開けたところを噛まれたのか?
しかし、猫の噛む力であごを粉砕することが出来るのか?
野生動物に噛まれた?なら、もっと化膿してひどいことになるはず。
骨折は事故?なら、頭も打っているはず。
???・・・色々わからないことはありますが、やっぱり外の生活は厳しいと言うこと。

ジローよく頑張ったね。
今年の冬は金沢も雪が多くて寒いんだよ。
家の中でのんびり暮らそう。


26991710_933752096789445_7489812506332808260_n.jpg





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2018/01/24 ] 保護ボランティア | TB(0) | CM(0)

3歳になりました^^

3年前の春、保護したお嬢さんがまさかの妊婦さんで、その時産まれた子が
3歳になりました!とお便りをいただきました。

もう、可愛くて可愛くてたまりませんわ(^o^)
と、仰る里親さん。
可愛がってくださることはもちろん
こうしてお便りいただけることが本当に嬉しいです。

生まれたころのメイちゃん

笑子①


そして今のメイちゃん

メイちゃん2017-2

メイちゃん2017-1


美人さんになりましたね(≧▽≦)
これからも末永く宜しくお願いします。

有難うございました!!!





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


[ 2017/07/27 ] 保護ボランティア | TB(0) | CM(0)

なんと!

なんということでしょう!
新年のご挨拶をしてからブログを更新していないじゃないですか。
申し訳ありません。
色々忙しくしていまして、心も落ち着いていなかったんですね(汗)

皆様に応援していただいた保護猫サロン『ohana』は
無事営業を開始することが出来ました。
本当に有難うございました。

ohana2.jpg

3月4日のオープンセレモニーパーティーには
いわき市長、市議、EVA代表の杉本彩さんもお越し下さいまして
ささやかながら心のこもったスタートになりました。
鈴木代表の涙ながらの挨拶にこちらまでもらい泣き。
3月10日、グランドオープンいたしました。

ohana1.jpg


このGWも多くのお客様にご来店いただき
里親希望のお声掛けもいただいています。
今までにない好調さで保護っ子たちに新しい家族が出来ています。
ohanaを始めて本当に良かった、代表がしみじみ申しております。

福島県いわき市にお越しの際には
是非是非お立ち寄り下さい。

https://www.facebook.com/ohanaiwaki/


これからも、LYSTAをよろしくお願い致します。


ohana4.jpg



ohana3.jpg




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


[ 2017/05/09 ] 福島レスキュー | TB(0) | CM(0)

今年も宜しくお願いします

今更ですが・・・
おめでとうございます
今年も宜しくお願いします
って、1月も半分過ぎましたよね
早いなぁ、毎日が

この週末は今季初の積雪で
窓から見る景色は本当に寒そう

家の中でもストーブ前が人気で
ホカペの上はサイコーだそうです

こんな我が家ですが今年も見捨てず
宜しくお願いします

20170104.jpg


20170115.jpg




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

[ 2017/01/16 ] 日々のこと | TB(0) | CM(0)

とわ

ファンディング達成にホッとして気が抜けておりました。
申し訳ありません。
また日々の細々をご報告していきたいと思います。

先月の27日に我が家に1匹の犬がやってきました。
名前を”とわ”とつけました。

とわ

一が旅立ってから、なかなか決心がつかなかったんですが
保健所の迷子の保護情報を見るに付け気になっていました。
ようやく気持ちに区切りもつき色々目処も立ったのでもう一度犬を迎えることにしました。

とわもやはり迷子で収容されお迎えがない子でした。
かなりの高齢で足元もおぼつかなくて歯もガタガタ、目は白内障で耳も聞こえていないようでした。
家に来て1日目の夜は疲れたのかご飯を食べて少し散歩をした後ぐっすり寝てしまいました。
翌日はあいにくの雨でずっと家の中で寝ていました。
夜になって急に遠吠えのように啼くようになり落ち着きがなくなりました。
もしかして痴呆が始ったのかとも思いましたが、なんとか落ち着いて午前2時ごろに寝てくれました。
3日目の朝私が起きていくと、とわは静かに一人で旅立っていました。
あまりに急で、暫くの間何が起きたのか理解できませんでした。

私は家の子の闘病だったり死をあまり書かくことはありません。
ただ時間がたつにつれ、とわだけは誰かに覚えていてもらわなければと思うようになりました。
とわが確かに生きていたことを知ってほしいと思うようになりました。

とわは迷子で収容され、高齢である為譲渡の対象から外れた子でした。
我が家に来たときも、水下痢と血尿がひどくオムツが外せませんでした。
心臓に雑音、腎臓もちょっと悪い。
でも奇跡的にフィラリアは陰性、検便も寄生虫無し(ノミ、ダニは大変でしたが)。
年齢のせいなのか、放浪生活のためなのかかなり痩せていました。
やっと暖かいところに寝て、ゆっくり老後を過ごせると思っていたのに。
死因は心臓か脳か。本当のところは判りません。
しかし、後日届いた尿検査の結果がとわの苦境を物語っていました。
病院の先生がこのような結果を見たのは今までで2度目です、と仰いました。
血尿に混ざっていた砂状のザラザラはまさに砂でした。
とわは、砂かよほどの劣悪なフードを食べていたようだと言われました。
しかしこのような状態になるような劣悪なフードがこの日本に販売されているのかとお聞きしたら多分それはないであろうと。
つまりとわは砂を食べて生きていたのです。
きっと保健所で食べさせてもらったご飯がどれだけ久しぶりかの美味しいご飯だったと思います。
迷子なのか、飼育放棄なのかわかりません。
でも保護されて良かったと心から思いました。
ただ、できればもう暫く普通の生活をさせてあげたかったです。


今回、石川県では1頭でも多くの犬に譲渡のチャンスを与えるため、
県の譲渡条件を満たさない犬も一定期間里親募集をかけることになりました。
『処分するんですか?里親希望いなかったらどうなるんですか?
などの里親希望ではない方が問い合わせをする事で業務に支障をきたし、
1度のチャンスを与える事もできなくなってしまいます。
ご協力お願いいたします!
絶対に里親希望の方以外は電話しないでください!!』




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


[ 2016/11/25 ] 保護ボランティア | TB(0) | CM(0)