2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

嬉しいご報告です

嬉しいご報告があります。

以前より”探しています!”に掲載していたマルクル君が飼主さんと無事再会の運びとなりましたヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ

佐竹マル 2.

マルクル君は1/15にLYSTAさんにより保護されていました。
まずは、ご報告が遅くなってしまったことをお詫びいたします。
警戒区域内から約5km、検問所外に自力で脱出し、検問所手前のコンビニ周辺で数ヶ月放浪していたそうです。

実は保護後、飼主さんが確認の為面会に行かれたのですが、その時のマルクル君の反応が今ひとつだったこと、体が小さくなってしまっていて飼主さんも確証が持てなかったことなどがあり、即座の判明には至らなかったのです。
ですがその後、飼主さんはじめ多くの関係者の方々が面会に行ってくださり、マルクル君も記憶が戻ったのか飼主さんを認識するに至ったとの事でした。

以前より飼い主さんは、ペット可の仮設に入りマルクルくんが保護されるのを待っていらっしゃいました。
が、保護された矢先、ご家族の方が体調を崩され、介護の為飼育が困難となり一度はやむなく里親さんに託す決心をされたそうです。
でもやはり、一緒に暮したいとの思いが強くお引取になる決心をされたそうです。
LYSTAさんも「仮設住宅故、生活が不便な中、お父さんの病気。ご夫婦お二人での生活ですから、散々迷われたのでしょう。」と綴っていらっしゃいます。
という訳で、紆余曲折はありましたが、マルクル君は春になったら飼主さんの所に戻れることになりました!

ご協力くださいました皆様、本当に有難うございました。

これからも捜索は続きます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。


【この子を探しています!】


掲示板ジョン君


掲示板ケン太君


掲示板ボブ君

【この子の飼主さんを探しています!】


掲示板シャケ君


掲示板ヤナちゃん


20㎞圏内には今も頑張っている命が沢山あります。
また、保護され飼主さんを待っている子やホストファミリーを探している子が沢山います。
保護された子の1匹でも生涯の家が見つかれば、次の命を保護することが出来ます。
ペットを飼っていた方は、家族を探してあげてください。
ペットを飼っていたという方をご存知の方は、ぜひ保護されているかもしれないということを教えてあげてください。
これからペットを飼おうと思っていらっしゃる方は、是非里親、預かりについて考えてみてください。
ご自身が無理でも、周りの方に声かけをしていただければとても助かります。
知っていただく事が今一番必要だと感じています。
どうかご協力お願い致します。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2012/03/05 ] 福島レスキュー | TB(0) | CM(1)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/03/05 22:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://huku6033.blog.fc2.com/tb.php/110-d7d73e9a









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。