2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

行って来ました


なんだか毎日(◎_◎;)な感じで忙しくって・・・
報告しようと思っていたことも全然タイムリーな話題ではなくなったけれど。

行って来ました、絆シンポジウム。

絆シンポ1


NPOねこだすけの工藤代表はじめ、地域猫発祥の地磯子区の黒沢さん、新宿区保健衛生課の高木さんなど、官民一体となって猫の保護、共生に携わっていらっしゃる方々の生の声をお聞きしてきました。
野良猫のTNRだけにとどまらず、地域猫へ進化させることの重要性など、大変勉強になるお話し満載でした。
カメラマンの中川こうじさんのお話もまた、違う観点からの考え方で、非常に興味深いものがありました。

シンポジウムの内容だけでも、とても素晴しいものだったんですが、私が更に感心したのは来客側の層のあつさです。
ボランティア活動をしている方、猫が好きな方、ここまでは当たり前かもしれませんが、行政の側の方が多数参加されていたことがとても心強く感じました。
金沢市長、お隣の野々市市長、県議会の議員さん、保健所の方と多くの行政サイドの参加者がありました。

福島の動物たちの保護に関わっていらっしゃる方は皆さん感じていらっしゃると思うのですが、国、県、市町村、民間がバラバラだったために、多くの犠牲を生み、どれだけ悔しい思いをしたことか。
常日頃から、行政と民間が協力体制にあれば、どれだけスムーズにことが運んだであろうかと。

私のボランティアへの入口が福島だったからなのか、ずっと行政と民間の協力ということを願っていました。
そしてボランティア同士の情報の共有や、いざという時協力しあえる体制の重要性。

今回のシンポジウムのメンバーを見て、私の住む金沢は大丈夫、いける!と思いました。
私はまだまだボランティアと名乗るのも恐れ多いかけ出しですが、横のネットワーク、縦の協力体制を念頭において、これから活動していけたらなと思っています。
その一端でも、糸の先っぽでも掴んでいけたらと思うのです。

猫の避妊と去勢の会様、代表の桐畑様、良き機会を与えていただき有難うございました。




金沢東募集ポスター
 (クリックしてください。別画面で拡大できます。)


24匹のうち12匹が幸せを掴むことが出来ました。
(ゆきちゃんトライアル中です!)
残念ながら先日アイコが亡くなり、現在は11匹になりました。
(アイコの死因は腸閉塞か消化器に異常があったのではないかと思われます。)
数が少なくなったせいか、人に寄り添うことを覚えた子もいます。
今はビビリでも、ゆっくりと向き合えば心を開いてくれる子ばかりだと思います。
ぜひお考え下さい (*_ _)人
臆病な子がデレデレのなるのはなんともいえない喜びですよ!

問い合わせ先は beans.mgm@r.vodafone.ne.jp まで!




【この子を探しています!】


掲示板ジョン君


掲示板ケン太君


掲示板ボブ君


トラ吉クン捜索


ゴン君捜索


20㎞圏内には今も頑張っている命が沢山あります。
また、保護され飼主さんを待っている子やホストファミリーを探している子が沢山います。
保護された子の1匹でも生涯の家が見つかれば、次の命を保護することが出来ます。
ペットを飼っていた方は、家族を探してあげてください。
ペットを飼っていたという方をご存知の方は、ぜひ保護されているかもしれないということを教えてあげてください。
これからペットを飼おうと思っていらっしゃる方は、是非里親、預かりについて考えてみてください。
ご自身が無理でも、周りの方に声かけをしていただければとても助かります。
知っていただく事が今一番必要だと感じています。
どうかご協力お願い致します。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/07/12 ] ニャンのこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://huku6033.blog.fc2.com/tb.php/135-78362b73









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。