2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

非日常って・・・

私にとっては非日常・・・
でもそれが日常の生活になっている場所がある。
東日本大地震被災地。

先月末、2度目の福島県へ行って来ました。
目的は動物達の保護。
最初は残されたペット達がかわいそうと言う単純な気持ちで、
でも、今何かしないと!といういきなり沸き起こった思いを
押えきれずに、某ボラさんに同行させてくださいとお願いしました。
そして現地で直面した、飼い主さんの悲痛な思い。
今少し落ち着きが出てきた生活の中で、ペットを置いてきたことを
悔い、自分を責め、でも個人ではどうしようもない現実に突き当たり、
その中で何とかしたいと頑張っていらっしゃる方々・・・
飼い主ならなんかなるでしょ!と思われるかもしれませんが、
当事者だからこそ乱せない規律や、守らなければならないルールがあります。
飼い主さんのジレンマを痛いほど感じます。
そうか!
ペットを救うということは飼い主さんを救うということなんだ。

現地にはまだ保護されていない子達がたくさんいます。
私は家に帰れるし、帰れば家の子達とぐっすり眠ることも出来る。
でも、飼い主さんも、さまよっている子達もいまだ不安な日々を送っています。
私にとっては非日常などと思っていた自分が恥ずかしい。
同じ日本で起こっていること。
いつ自分が被災するかもしれない国に住んでいるのに。

何とか、1匹でも多く、安心して暮らせるようになって欲しい。
私に出来ることを、これからも日常の中で取り組んで行きたい。
なんだか決意表明みたいになっちゃいました。
本来の私はとぉ~っても大雑把でのほほんとしてるのです。
ずっと、ぼ~っと生きてきたから、神様にしっかりせぇといわれてるのかも・・・

動かなければ思いは思いのまま。
動けばなにか出来る!かも・・・
頑張るしかないっしょ!
ブログの更新も・・・



スポンサーサイト
[ 2011/06/01 ] 福島レスキュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://huku6033.blog.fc2.com/tb.php/2-7d647f67









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。