2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

GWの決断

GW連休中に、一(いち)の混合ワクチン摂取に行ってきました。

耳の術後経過も良好で、問題なく無事終了。


   1367754440302.jpg


以前から気になっていたことを先生に聞いてみました。

一(いち)の耳は聞こえていますか?



実は、一(いち)は音に全く反応しません。

呼んでも振り向かないし、寝ている時は横を歩いても全く起きません。

初めはえらいグッスリ寝てるなぁくらいに思っていたんですが

散歩をしていても、車の音や他の犬の声にも全く反応せず・・・

先生も色々試してくださいましたが、聞こえていないかもしれないと。


   1366229541252.jpg


連休の間ずっと考えていました。

いや、本当は一(いち)が来てからずっと・・・

そしてひとつの答えに辿り着きました。

一(いち)の里親さんを募集します。


   1366123557436.jpg


ただでさえ、多頭飼育の我が家では寂しい思いをするのではと思っていました。

それなのに耳が聞こえないとなれば、常に見えるところで

触ってコミュニケーションを図ってあげなければならないと思いました。

うちよりもっと一(いち)だけの事を見守っていただける

家族を探してあげたいと思いました。



それと、実はもうひとつの理由が・・・

一(いち)を引き取る以前からの思い。

犬を飼いたいとは常々思っていましたが、こんな多頭飼育の家で飼うよりも、

大切にしてくれる里親さんを探してあげる為のショートステイの場にした方が

幸せにしてあげられるんじゃないだろうか・・・

それが今の私に出来ることなのでは。


奇しくも、一(いち)を引き取った同時期に

県内の他のセンターに一度に4匹の迷子犬が保護されました。

中にはかなりのシニア犬もいて、

センター情報もいつもより長く掲載して下さっていました。

ですが、ある日一斉に情報が削除されてしまい・・・

お迎えがあったのか、どうなったのかは分からずじまいです。

現状では自分にはどうしてあげることも出来ず、

問い合わせることも出来ませんでした。

もし、一(いち)のようなシニア犬でも、幸せな犬生を掴むことが出来れば

一般譲渡の枠からこぼれた子達を救ってあげられる礎になるのではないか。

全ては無理でも、一頭でも多くの命を繋げるのではないか。

今、私が一(いち)を家族として迎えたなら、

我が家が関われる犬はそこで終わりです。

もし、一(いち)に素晴らしい家族を見つけてあげられたなら

次の一頭を救ってあげられるかもしれない。

一(いち)は可愛いです。

ずっと居て欲しい・・・

でも、決断しました。

是非、一(いち)の里親さんになって下さい。

宜しくお願い致します。



一(いち)、間違ってないよね?


   1367025931928_20130509134412.jpg



里親さん募集

仮名  一(いち)
種類  柴系MIX
性別  オス(去勢済)
年齢  推定15歳くらい
体重  13.2KG
保護の経緯
  石川県野々市市にて放浪している所を保護されました。
  センターで飼主さんを待っていましたがお迎えはありませんでした。
  高齢で吠えグセがひどいなどの理由で殺処分対象となった為保護しました。
保護後の医療処置
  去勢手術、肛門部及び耳内部の腫瘍の切除、奥歯の抜糸
  5/5、8種混合ワクチン接種
現在の状況
  各種術後の経過は順調です。
  フィラリア陽性。
  問題の吠えは全くありません。
  耳はおそらく聞こえていませんが、日常生活に何ら支障はありません。
譲渡にあたってのお願い
  狂犬病ワクチンの摂取、畜犬登録をお願いします。
  フィラリア治療及び必要な医療行為をお願いします。
  将来的にあまり生活形態の変わらない方希望です。
  (同棲カップル・一人暮らしの方はお断りする場合があります。)
  譲渡後、その後の様子を教えてください。
  石川近郊のペット可の住宅にお住まいで終生飼育をお約束下さい。
  脱走防止にご留意下さい。
  シニア犬につき屋内飼育をお願いします。
  室内での排泄はいたしません。1日2回程度の散歩をお願いします。

連絡先  huku6033☆docomo.ne.jp (☆を@に変えてください)



この記事をアップすることを何度も何度も悩みました。

迷いを捨て、自分の出来る活動に頑張って行きます。

もし、一(いち)に里親さんが現れなかったら、

犬の保護はその時点で終了、最期まで一(いち)を可愛がりたいと思います。



石川アニマルフレンズより里親さん絶賛募集中!


    262326_377750175673066_1743081740_n.jpg
     新作続々入荷中(@д@;)


次回 『手作りのお店』の日程が決定しました。

6月1日(土)11時~18時

6月2日(日)11時~17時

会場…野々市市役所併設施設 情報交流館カメリア


写真パネル展同時開催

「知って欲しい待っている子たちのこと」




応援しています。

LYSTA~動物たちに光と再生を。





福島原発20㎞圏内には今も頑張っている命が沢山あります。
また、保護され飼主さんを待っている子やホストファミリーを探している子が沢山います。
保護された子の1匹でも生涯の家が見つかれば、次の命を保護することが出来ます。
ペットを飼っていた方は、家族を探してあげてください。
ペットを飼っていたという方をご存知の方は、ぜひ保護されているかもしれないということを教えてあげてください。
これからペットを飼おうと思っていらっしゃる方は、是非里親、預かりについて考えてみてください。
ご自身が無理でも、周りの方に声かけをしていただければとても助かります。
知っていただく事が今一番必要だと感じています。
どうかご協力お願い致します。





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
[ 2013/05/09 ] 保護ボランティア | TB(0) | CM(3)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/05/21 21:21 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

まぁるさん

ありがと~(*´Д`*)
ちょっとね、自分が冷たいんじゃないかとか、無責任なんじゃないかとか、いろんな思いがあって不安でね。
そう言って貰えると気が楽になります^^

一に頑張って赤い糸手繰り寄せてもらわないとね。
[ 2013/05/13 08:54 ] [ 編集 ]

福月さんが、よくよく考え悩んだ結論だから、きっと正解(*^^*)

だから、一ジィジは、幸せな後生を歩むに違いない(^^)

理解ある方に出会えますように。
[ 2013/05/13 08:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://huku6033.blog.fc2.com/tb.php/208-de1f4932









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。