2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








吉日

昨晩、日付が終わる頃帰って来ました。
今回も中身がぎゅっと詰まった3日間でした。

1日目、南相馬に向う途中、犬班Aさんが取り残されたにゃんこの元に
置き餌をするというので、全員で飯館村に寄りました。
1箇所目に着いた時、丁度地元の方が見廻りに来ていらっしゃったので
ありこちゃんがご挨拶を・・・
なんだか話し込んでいる・・・と、餌を持ったまま戻ってきます???
聞けば、餌を置いていかれると猪が来て辺りも荒らしていく。
自分達で餌やりをするので、置いていかないで欲しいと。
確かに、この辺なら猪も来るだろう。
好意でと思っても迷惑になることもあるんだと心に刻み・・・
お願いだからちゃんと餌やりしてね~と心で叫びながらその場を離れました。

だんだん見慣れてきた南相馬の町並みに到着。
今回の重要課題、シェルター用地の下見にGO!
現地を見たとたん私は・・・
なんだか気持ちいい。
ちょっと懐かしい。
なんだか癒される。
ここならいいな~って・・・
ありこちゃんやみんなもすごく気に入った様子。

写真を撮り、簡易で計測を始め、話し合いの段取を決め。
なんだか一気に時間が進み始めたような感じでした。
集まっていると、ご近所の方からも声を掛けていただき、
左隣に犬好きさん、右隣に猫好きさん、後隣にも猫好きさん、と
なんともいえない好条件。
夕方からの話し合い、上手くいきますようにと祈る気持ちです。
ありこちゃん、頑張ってね~!

そして・・・
決定しました~ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ♪♪♪
ありこちゃんおめでと~!そしてありがと~!!

ここです!

シェルター正面

シェルター1
シェルター2
シェルター4


そしてこの後、更に嬉しいことが!

今回、モモちゃんの飼主さんが同行で探しに行きたいと現地まで来てくださいました。
そして犬班Aさん、Oさんと共に捜索に。
モモちゃんは避難中に自宅とは離れたところで逃げてしまい、非常に落胆していたところ
目撃情報が入り、すがる思いで今日、目撃現場付近の捜索に出掛けたられたのです。
待つこと4時間余り。
保護完了!の一報が入りましたっ キタ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!

ももちゃん7.1

モモちゃん、嬉しすぎてドアップしかもブレブレです(涙)
本当に奇跡のようです。

知らない怖いところで一人で頑張ってくれたモモちゃん。
目撃情報を寄せてくださった方。
モモちゃんの命を繋いだフードを置いてくれたボラさん。
寝ずに頑張ってくれた犬班Aさん、Oさん。
そして何よりあきらめなかった飼主さん。
本当に、本当に有難うございました。

今回の福島、すごく良いレスキューになりそうな予感がするスタートでした。 


ねこさま王国
スポンサーサイト
[ 2011/07/04 ] 福島レスキュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://huku6033.blog.fc2.com/tb.php/23-9c2f2a8b