2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ごめんね、福ちゃん

逕サ蜒・267_convert_20110725161037

クーラーが納品されて以来、とっても快適そうな皆様。
(匠によるソファー改造はスルーして下さい。)
になる筈だったのに、とっても涼しい今日この頃。

逕サ蜒・274_convert_20110725161235

こんなです。


女子チームは自然の風で。

逕サ蜒・271_convert_20110725161346


昨日の日曜日、我が家は本当に平和でした。


が、実は・・・

数日前から我が家には大事件が起こっていたのです。

それはクーラーが納品される1日前。
朝の掃除をする為、1階の窓を開けていたときの事です。
勿論、窓には網戸が有り、ストッパーも付いています。
1日中家人もいるので、外出するとき意外はずっとその状態でした。
皆もそれが当たり前になっていて、殊更特別に意識もしていませんでした。

ところが・・・
なぜかその日、ほんの少し部屋を出た間に網戸を破り脱走事件が起こってしまったんです。
・・・・・・・・ワオぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」

会社へと車を走らせていた時、その一報が入りました。
あわてた声で、猫がみんな出ている~!!!!と。
思わずUターンしたい衝動に駆られましたが、どうしても片付けなければならない仕事がありすぐに戻るわけには行きません。
とにかくみんなを中に入れてくれるよう家人に頼み、会社に向いました。
もう仕事なんか手に付かない。でもやらなきゃいけないし・・・
なんとか午前中で切り上げ、半日有給をとり家に戻りました。

その時点で戻っていない子は1匹。
他の6匹は無事戻っていました。
福ちゃんだけが帰っていません。

福ちゃんは成猫だけど身体がすごく小さい男の子。
元気なんだけど大きくなれない子です。
それだけに可愛くて、可愛くて・・・
子猫のときの風邪が治りきらなくて、片目の瞬膜が半分目を覆っています。
虚勢手術の時に一緒に治す予定だったんだけど、福ちゃん片タマで開腹手術になるかもしれなかったんで、もう少し大きくなるまで待ってみようかということになってたんです。(大きくなると自然に下りてくる事もあるらしい)
もしかして、ヒートになってどこどこまでも行ってしまったらと思うと居ても立ってもいられません。

この日はとても暑く、日中猫が出歩くとは思えない日。
でも何度も、家の周辺や町内を名前を呼びながら探しました。
夕方、夜、早朝。
何度も、何度も名前を呼び歩き回りました。
きっと近所の方は不審者?若しくは暑さで壊れたと思ったかと。

新聞配達のおじさん、犬の散歩をしているご近所の方、家の周囲の方、多くの方に声を掛けて見かけたら教えてくださいねとお願いしました。
庭にフードと水を置いてみても、食べに来た形跡も無く。
どこに行けば捕獲機買えるだろう~とか考えてました。

2日目・・・居ない・・・
3日目・・・今日も駄目だったか・・・

と、庭を見た時、フードが無い!!
いつの間に?
さっき見た時はあった。
もう23:00。カラスなんかじゃない。
もう1回置いてみる。

フードを棚に戻して帰ってくると、窓の外で誰かが食べている!!
ガラスが反射して見えにくい。
でも、福ちゃん!!!
急いで窓を開けて外に出るともう居ない・・・
違ったか?
名前を呼んでみる。
福ちゃん、ふーちゃん。
にゃ~。
福ちゃ~ん。
し~ん。
物音一つしない。
真っ暗で何も見えない。

気を取り直してもう一度フードの音を立てながら置いてみる。
部屋に戻り静かに待機。
長く感じたがおそらく5分位だろう。
来たっ!!!!!

今度は慎重に出て行く。
逃げるがそっと声をかけながらついて行く。
隣家の庭に入り込む。
ゴメン、不法侵入だけど許して。
手が届きそうなところまで来ているのに。
あせらず、そぉっと、声をかけながら近づくと、少しずつ落ち着いてきたよう。
木の下からゆっくりと手を伸ばして・・・

GET!!!!!!

ほんの3メートル程の距離なのにどうやって部屋に戻ったか覚えていない。
とにかく部屋に戻り、抱きしめたまま号泣。
よかった。本当によかった。
よく自分で帰ってきてくれた。
よく無事で帰ってきてくれた。

今、こうして帰ってきてくれたから、書くこともできました。
居なくなってから、なんとかブログも書いていましたが・・・
もし、帰ってきていなかったらこれ以上ブログの更新も出来なかったし、今後福島へも行けなかったかもしれません。
だって飼主失格だから・・・
でも、そんな私を福ちゃんが救ってくれた。
もうこんなラッキーは無いと思います。
もう絶対、脱走なんかさせない。
ごめんね。みんな。

DSC01667_convert_20110602155518.jpg

福ちゃんは我が家の幸福なんだからどこにも行かないで! 


私と同じ思いをしている飼主さんの為に。
どうしても実現したいことが有ります。

ご賛同、ご支援宜しくお願い致します。


ねこさま王国

スポンサーサイト
[ 2011/07/25 ] ニャンのこと | TB(0) | CM(1)

torotoroさん
ありがとうございました。
[ 2011/07/27 16:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://huku6033.blog.fc2.com/tb.php/34-aa62b673









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。