2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








嬉しい!

今日嬉しい報告が。
前回保護してきた柴ミックスちゃんの飼い主さんが判ったとの事ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!
そして一緒に居たけど保護できなかった子の名前も判明。
なんと今度ご近所の方が一緒に保護してくださるとの事ですっ!

一緒に居る子の片方だけ保護というのは、すごく心残りでいつまでも気に掛かります。
片方は人馴れ抜群でも、片方は逃げて寄り付いてくれないという事はよくある事。
どちらの子も比較的健康そうな時は、片方だけの保護は見送ることも。
次回、必ず迎えに来るからねと誓いながら・・・

一緒に頑張ってきた相棒が突然居なくなる。
残った子は心が折れてしまうことでしょう。
一緒に頑張った子達は、一緒に。できれば預かりさん、新しい飼い主さんまでも。
保護をしている人は、皆そう思っていると思います。

今回片方だけを保護したのは、人馴れしていた子がなんと妊婦さんだったから。
時間に限りがある中で、泣く泣く置いてきた子・・・
保護に当った全員が、福島に心を残しながら帰宅の途についたのです。
それだけに今日の報告には格別の喜びがありました。

来週末には再度現地入り予定とか。
私も一緒に行きたいなぁ~っと、うちのニャン様方にお願い中です 

   また行くにゃ~? ウン、行きたい・・・小次郎君お願い!
DSC01860_convert_20110603132337.jpg
スポンサーサイト
[ 2011/06/03 ] 福島レスキュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://huku6033.blog.fc2.com/tb.php/4-880627fe