2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3度目の福島へ


おかあにゃん 気をつけて行ってくるニャよ
DSC01865_convert_20110606133207.jpg

と、言うことでお許しを頂きました。
今週末、3度目の福島へ行ってきます。

あっ、うちもう定員オーバーだからにゃ
DSC01879_convert_20110606133347.jpg

エ~、釘を刺されました(; ̄ー ̄A

被災動物のレスキューについて初めて知った時、私にも何か出来ないかなぁと
漠然と考えていました。
その時には、現地でお手伝いするなんて考えもしなくて・・・
と言うか、初めからそんなの無理って思い込んでたんだと思います。

いろんなボラさんの活動をブログを通して見るたびに
何かしたい、何かしなくちゃという思いがどんどん大きくなって・・・
いつもの自分なら、何か・・・と思いながら時が過ぎて行き、その思いや
震災の事すらもいつのまにか薄れて行ったと思います。

でも今回は何故か、今、何かしなきゃ私の人生はずっとこのまま。
あとで、あ~あの時にねぇなんて言ってばかりいる自分って?
きっと後悔すると。
で、思いついたのが一時預かりや里親になることでした。
悩みに悩んで(なんとか)勢いをつけて、
預かり若しくは里親希望のメールを送ったんだけど・・・
うちにはすでに15匹のにゃんが。
普通の譲渡会では絶対に譲渡不可な条件。

今の子達だけでも充分かまってやれていないんじゃ?
うちの経済状態でこれ以上はどうなの?
(すでに食費、医療費は人間を超えている(◎_◎;))
本当にうちで幸せになれるの?
いろんな葛藤がありました。

そんな時、神様の声が。

”一緒に福島に行かない?”

なんと、メールを送った相手のボラさんが誘ってくださったんです。
思わぬ展開にびっくりしてしまったんだけど、口は行きたい!と動いていました。
きっと反対されるし、クリアしなくちゃいけない問題も山積み。
でも、絶対行くって、もう決めていました。(エ~、猪突猛進のO型です。)
今回だけお願い!って、頼み込んで初めて福島へ。
一度行っちゃうとね、えぇ、次も行かずにいられないんですよ。
だって、心残りがいっぱいだもの。
きっと、納得できるまで、事情が許す限り、何度でも行っちゃうんだろうな。
だって、行きたいんだもの。

そして密かに、預りor里親への野望も捨てていないのでした・・・
みんな、仲良くするんだよ~ そのときが来たらね・・・(ё_ё)ムフ 
スポンサーサイト
[ 2011/06/06 ] 福島レスキュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://huku6033.blog.fc2.com/tb.php/6-2cb812f1









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。