2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アザラシのアラちゃん

昨日の地方紙にアザラシのアラちゃんに住民票交付という記事が載っていました。
勿論私の住む地域の話ではなく、県外のお話です。
県外の新聞にまで出るのですから、地元ではさぞかし盛り上がっているのでしょう。
確か数日前にテレビの全国ニュースでも見た記憶があります。
先週末には500人程の見物者も集まったとか・・・

時々あるこの類の話題。
去年の私なら微笑ましく思ったことでしょう。
日本って平和だな~って。

でも、今は素直にそうは思えない。
地元の盛り上がりについては良いでしょう。
生活の中に明るいニュースがあるって良いことだなと思います。

私が引っ掛かるのはその報道の姿勢。
一地方の一頭のアザラシについて新聞からテレビまで楽しそうに取り上げて・・・
いや、それも良しとしましょう。
でも、そのニュースを流すのなら福島の警戒区域の動物達の事も報道して欲しい!
このアラちゃんのことも全国で報道しなければ地元の人以外知りえなかったことです。
そう、警戒区域の動物達の事は知らない人が多いのです。
誰も報道してくれないから。
今までに、わずかですが番組内や雑誌で取り上げてくださったこともありました。
でも、今は皆無に等しい。
継続して報道してくださったなら、休日を返上してアラちゃんを見に行こうと思うほどの動物好きの多い日本なら、福島の動物達の事をもっと考えてもらえるんじゃないでしょうか。

きっとそうなるのが困る人がいるんでしょうね。
じゃないと、こんなに沢山のドラマがある警戒区域の事に報道が関心を示さないなんて考えられません。
自由の国、日本。
表現の自由、報道の自由って一体何なんでしょう?
情報が削除、制限される隣国。
分からないだけで日本もそうなっているのかも知れません。

今もなお、警戒区域内では飼主さんを待っている動物が沢山いるんです。
迎えに行きたい飼主さんが沢山いらっしゃるんです。
終わったことではないんです。
むしろ、現地の条件は取り締まりも自然も厳しくなるばかり。
総理大臣が変われば、復興相が変われば、とわずかな望みを抱いていましたがやはり無駄な事だったようです。
震災直後、各国から賞賛を受けた日本人の気質を政治家の方々は持ち合せていらっしゃらないようです。
残された動物達の事を考えると、残念という言葉では言い表せない悔しさがあります。

私は今、現地には行けない状態にあります。
心の一部が常にモヤモヤしていますが致し方の無いこと。
いずれ必要なときがくれば自ずとチャンスは訪れると考えることにしています。
寒くなっていく中、現地に赴いていらっしゃるすべてのボランティアさんにエールを送ります。
気をつけて行って来て下さい。
宜しくお願いします。
待っている子達はあなた方だけが頼りです。 



フク1

1匹でも多くの命が安心して眠りにつけますように。


夜明け3

明けない夜は無いと信じて・・・



福島ではまだまだ待っている子達が沢山います。
今、保護されている子のホストファミリーを募集しているボランティアさんも沢山あります。
1匹でも預っていただければ、保護枠を確保することが出来ます。
寒さが本格的になる前にと、レスキューのボランティアさん達も必死です。
ご自身が無理でも、周りの方に声かけをしていただければ助かります。
知っていただく事が今一番必要だと感じています。
どうかご協力お願い致します。


にゃんこはうすからのお願いです

保護された子達の中には状態の悪い子が多く、55匹となったシェルターでの個々のケアや治療より
しっかり検査や治療の出来る個人の方にお願いしたいと思います
関東、東北圏内で、状態がよくなる1~2ヶ月の間、一時預かりしていただける方を急募しています

詳細は、ねこさま王国にて掲載しています。
頑張った猫達のため、どうか宜しくお願い致します<(__)>




どうしても救いたい命があります。

ご賛同、ご支援宜しくお願い致します。

ねこさま王国


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2011/10/19 ] 日々のこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://huku6033.blog.fc2.com/tb.php/72-c537b786









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。