2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本当の話

2012-01-14 09.50.27

庭の山茶花が満開なので、お裾分けを玄関に。
自分の庭から四季の花を手折って飾るのが最高の贅沢だと聞いたことがあります。
うちの庭はそこまで立派ではないので、せめてある花を楽しみたいなと思います。

実家の庭は、母が慈しみながら育てている花々が季節ごとに咲き、帰るたびに楽しませてくれます。
当たり前のように眺めてきた庭ですが、母の努力があってこそと最近気付きました。
ぼ~っとした娘でごめんね。
いろんな事にありがたいという気持ちを持つことが出来るようになったのも最近のような気がします。

有難いといえば、私の実家には昔から天狗様がいらっしゃいます。
え~っと、頭おかしいんじゃねぇ?と思われた方、大体当っていますが・・・こればっかりは信じざるをえないようなお話があるんです。
実は私の実家は代々料理屋を営んでいました。
私がその流れを止めてしまったんですが(汗)、建物はかなり古いもの(150年位?)なんです。
母が子供の頃、お客様が去った後の客間から夜中宴会をする声がよく聞こえてきたそうです。
その頃は、ホラーな話ではなく、天狗様が宴会をなさってるんだよという祖父の話を素直に信じていたそうです。
信じるには根拠があって、母や、母の兄はその客間でよく昼寝をしていたそうなんですが、寝始めたときは部屋の真ん中にいたのに、目が覚めると布団ごと部屋の隅に移動していたことがよくあったそうです。
昔からそんな話を聞いて育った私は、それほど不思議にも思わず、天狗様の存在を肯定していました。
もちろん見たことは無いので、そんなの居ないよと言われればそうなんですが。

まぁ、ここまでは私も聞いた話だけなのであまり説得力は無いと思っていますが、実は私も身をもって体験したことがあるんです。
毎年暮れに、神様棚の掃除をするのが母と私の年中行事の一つですが、その時の事。
実家の神様棚にはガラスの開き戸がついています。
そしてそのガラスには大人よりも一回り小さいくらいの人の手形が一つついています。
これは母が若い頃からあったそうです。(何時からあったかは定かではない)
この手形は何で拭いても取れません。
母は天狗様の手形だというのですが、私はガラスを作ったときに付いてしまったんだろうくらいに思っていました。

ところが、4、5年位前だったでしょうか。
いつものように神様棚の掃除をしていて・・・
ん?私ガラス触ったっけ?
(||゚Д゚)ヒィィィ(゚Д゚||)
手形が二つになっていました。
そ~っと手を合わせてみましたが、私の手より小さく明らかに家族のものではありません。
そして、この手形は何で拭いても取れることはありませんでした。
昨年末の掃除の時も、くっきりとその存在をアピールしていました。

ちょっと、ぞっとしました?
本当の話なんです。
でもなぜか私は、あぁ天狗様かぁと納得してしまいました。
小さい頃から聞かされた話は、身体に染み込んでいるものなんですね。
皆さんのおうちには天狗様いらっしゃいませんか?


現在の我が家にいらっしゃる黒天狗様。

丸1

冷蔵庫の上でドヤ顔のマルくんです。


《探しています!》

ジョン君マルクル君タロー君ケン太君
ジョン君          マルクル君        タロー君          ケン太君
雄(未去勢)         雄(去勢済)        雄(去勢済)        雄(去勢済)
10歳 25㎏         3歳 30㎏         13歳 13㎏        9歳 7kg
首輪:クサリ        首輪:皮製 赤      首輪;皮製鋲付 赤    首輪:布製 縞模様
楢葉町上繁岡       楢葉町井出        楢葉町井出鹿島     楢葉町山田岡


福島ではまだまだ待っている子達が沢山います。
今、保護されている子のホストファミリーを募集しているボランティアさんも沢山あります。
1匹でも預っていただければ、保護枠を確保することが出来ます。
ご自身が無理でも、周りの方に声かけをしていただければ助かります。
知っていただく事が今一番必要だと感じています。
どうかご協力お願い致します。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
[ 2012/01/17 ] 日々のこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://huku6033.blog.fc2.com/tb.php/95-a14ef520









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。