2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








山への給餌の方々へ(転載)

今年は雪が少なくて嬉しい~と思っていたら、今日から大雪警報の金沢です。
一昨日くらいから寒さも厳しく、と思ったら大寒でした。
やっぱりね。
朝からストーブ前は人気スポットです。

2012-01-25 06.06.46


福島も例年にないくらいの積雪だそうです。
そして先日の地震。
現地に向われるボランティアさんにアロマの守人さんからのメッセージです。

(以下転載)
ameblo.jp/oa2542/day-20120124.htmlhttp://

2012-01-24 11:41:41
山への給餌の方々へ(緊急拡散希望)

本格的な厳冬期を迎えました。
20キロ圏外の山々の村に残された動物達に餌を与える為、新規に訪れる方が増えているようです。
そんな中、お伝えしなければならない出来事が有りました。
山への給餌活動を考えておられる方々は、是非ともお読み下さい。
また拡散して頂きたいと思います。

① 給餌活動中に子犬を抱える母犬に襲われ、それまでフレンドリーだった他の犬達まで豹変して、合計3頭に襲われた例。「TURA日記 株&動物ボランティア」 さんの12月24日のブログに詳しくかかれています。当該犬は今は保護されたそうです。
ほとんどのボランティアさんは管理された自然しか無い都会にお住まいの方々です。
そんななか必然的にペットとの物理的距離も近くなり、心理的にも一体感を感じていくのは当たり前の事ですが、そのお気持ちのままで山の犬達に無防備に接する事は危険です。
彼らは日々、森の獣の気配を感じて生きています。
繋がれ自由の無い中、狐や穴熊から自分の命と主人の家を守らねばなりません。
何度となくブログで触れてきましたが、彼らは基本的に愛玩動物では無く、番犬です。
尻尾を振っていても一応は豹変する事も有ると覚えておいて下さい。
彼等の心が受け入れないうちに、可哀想に‥という人間側の感情優先で近付かないで下さい。
比較的洋犬はフレンドリーですが、今回はセッターとの事、子犬を守るべく攻撃したのでしょう。
山には繋がれていない犬も多いです。
りんちゃんも牧場に来て3ヶ月経ち、自然を感じ番犬に変わりつつあります。
来訪者に吠えかかる様子は日々エスカレートし、初めて来た時の可愛らしい様子など微塵もありません。
今も電気屋さんにベランダに入り配線を見て頂く為、りんちゃんを繋ぐよう場長に言われた所です。
その位、犬も環境で変わります。

②牧場ですら道はガリガリ、融けた路面はスケートリンクのようです。
朝の散歩でりんちゃんが滑って歩けないくらい凍っています。
凍結した山道でブレーキやクラッチをいじろうものなら、車は制御不能になるでしょう。
ハンドルも一定で走行する以外ありません。四駆も運転を誤ると両刃の剣になります。
前々から知り合いの方々には決して単独行動で山の給餌に入らないよう頼んでいました。
食料・毛布と寝袋・予備燃料・使い捨てカイロ・携帯電話の予備電池2~3個等を積んで来る事をお願いしています。
今、人が去った山の中で運転を誤り川に転落する事は、極端に言えば登山で遭難するよりはるかに危険です。
零下15℃にも下がる中、携帯電話は通じず、人は居ないのです。発見されなかったら…と思うと現地の地勢を知る私としては、非常に恐ろしくなります。

それでも皆さんは行くでしょう。 そこでお願いです。
後方を守る方を作ってから来て下さい。
出来れば地図を共有し、電波が届く場所では必ず連絡し、次の予定を知らせながら行動して下さい。
もっとも電波が通じる場所は少ないですが、全くの単独行ならこの考えを視野に入れておいて下さい。
出来るだけ2台で走行して下さい。

③繋がれた犬にポカリスェットを決して与えないで下さい!!
ポカリも山では凍ります。その場合、水分から凍結しはじめ、液体は塩分の強いものが後に残ります。
害になりますから決して与えないで下さい!!
脂を除いた鶏ガラスープを凍らせて新幹線で福島へ。レンタカーにホテルで調達した湯を持ち、現場で湯で薄めて与えたら大好評だったそうです。
「けいちゃん」「早川日記」「めり姉」さんのブログに少し前になりますが、詳しく書いて有ります。
皆さんもトライして下さい 私のブログも参考にして下さい。
脅かして山へ来る方が減ってしまったら、厳冬期の2月いっぱい動物達は生き延びられない…苦しい気持ちの中で書きました。
どうぞ充分な準備を整えて行動して下さい!! お願いします。 ありがとうございます。


アロマの守人さんとは、昨年現地でお知り合いになりました。
ギリギリまで(というかそれ以上に)圏内に残り、山の犬達に給餌をしてくださっていました。
今でもいつも圏内に残されている子たちや、30㎞圏内の子達の事を真剣に考えていらっしゃいます。
向われる皆様、どうか充分に気をつけて行って来て下さい。
いつも本当に有難うございます。



それともう1件署名のお願いです。

(以下転載)

2012-01-24 17:39:31NEW !
テーマ:廣瀬勝海事件
動愛法違反の罪に問われている廣瀬勝海被告が、本日、さらに詐欺罪で逮捕されました。

みなさんの署名のおかげで、動愛法違反だけでなく、詐欺罪での逮捕が実現されました。
過去の同種犯罪では、せいぜい動愛法違反で逮捕されて、微罪扱いされるのが相場だったことを考えると、大きな進歩だと思います。

社会情勢が追い風となったとも思いますが、皆さんが奔走して集めてくださった署名の力がなければ、とうていかなうことのなかった再々逮捕です。
検察上層部も事件に大きな関心を寄せていますが、これは一言で言って、日々届く大量の署名のおかげです。
ご協力くださっているみなさん、本当にありがとうございます。
署名が集まれば集まるほど、廣瀬は不利な立場に立たされます。
同種事件の抑止力とするためにも、まだまだ署名を集める必要があります。
今後も裁判終結まで継続して署名活動をおこないますので、ぜひこちら から署名用紙をダウンロードして、引き続き署名活動にご協力ください。

理解しがたいことですが、今までは、人から猫をだまし取っても、財産的価値がないという理由で罪に問われることがありませんでした。
そのため詐欺師たちは、虐待がバレさえしなければ犯罪にならないと、人の猫をだまし取ることに何の躊躇もなかったのではないでしょうか。

保護者がわが子のように慈しみ育ててきた子猫を奪い取って虐殺することに、一片の良心の呵責も感じない連中が、今後は法の基に正当に裁かれる、その道が開かれました。

詐欺罪は、動愛法違反とは比べものにならない重罪です。
有罪になれば、初犯であっても実刑になる可能性があります。
今なお詐欺をはたらいて猫をだまし取っている虐待犯の連中は、このことを肝に銘じ、覚悟しておくように!!

それから、詐欺罪で刑事的に立件するには、誓約書や同意書が必要です。
今までは、誓約書は刑事的には意味がないと言われてきましたが、今回の逮捕により、詐欺罪での立件に大きな助けとなることが証明されました。

これから里親探しをする人は、里親さんから必ず誓約書をもらうようにしてください。
そこまでするのは気が引けると思われる方も、このような事件があったので、誓約書をもらうことは常識となっていると里親さんに伝えてください。
誓約書に記名押印したがらない人には、どれほどいい人に見えても、猫を渡さないでください。
誓約書の内容など、どのように書いたらよいのか分からない人は、
gekkotara@mail.goo.ne.jp
までメールください。
里親探しのボランティアアドバイザーの方をご紹介しますので、アドバイスを受けて、よりよい里親さんが見つかるようがんばってください。



何卒宜しくお願いたします。



探しています!


№006 ボブ君

P1000232.jpg


楢葉町前原字作助
雄(未去勢)・8歳・30㎏・赤革鋲付の首輪
短毛・黒(口の周り、脇の下、股関節部分少し白い毛がある)



《探しています!》

ジョン君マルクル君ケン太君
ジョン君          マルクル君        ケン太君
雄(未去勢)         雄(去勢済)        雄(去勢済)
10歳 25㎏         3歳 30㎏         9歳 7kg
首輪:クサリ        首輪:皮製 赤       首輪:布製 縞模様
楢葉町上繁岡       楢葉町井出        楢葉町山田岡


福島ではまだまだ待っている子達が沢山います。
今、保護されている子のホストファミリーを募集しているボランティアさんも沢山あります。
1匹でも預っていただければ、保護枠を確保することが出来ます。
ご自身が無理でも、周りの方に声かけをしていただければ助かります。
知っていただく事が今一番必要だと感じています。
どうかご協力お願い致します。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2012/01/25 ] 福島レスキュー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://huku6033.blog.fc2.com/tb.php/99-c7c5b5d8