2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

住まう処

昨年、1件だけトライアルに出した子を戻してもらったことがありました。
原因は飼育環境。

保護をしている方は皆同じだと思うのですが、募集をかけた子に里親さんが決まらない場合は
自分の家族として迎え入れる覚悟でいます。
もちろん犬猫が好きで保護活動をしているわけなので、本当は全頭家族として迎えたいとも思っています。
ただ、当然ながら多頭飼育には問題点も多く、広さ、時間、経済力と様々です。
中でも一番悩んでしまうのが愛情を分散させなければならないこと。
個々にじっくり時間を取ってあげられず、我慢させてるなと感じること多々。
里親募集の条件には書く事は出来ないけど、我が家にいるより必ず幸せになれる事が重要なポイントです。

まれに、お人柄は申し分ないし経済的にも心配ないし条件に背くものは何もないけど、断りたい場合があります。
とても言いにくいけれど、お宅に訪問した時に感じること。
アナタハココニスンデイテオチツクノ?

私も偉そうなことは言えません。
あまりマメな方ではないので家はお世辞にも綺麗とは言えません。
でも過去の経験から、急に誰かがいらしても入って頂ける程度にはしておこうと思っています。
まあ、潔癖性の方なら絶対嫌がられるレベルではありますが(汗)

以前2DKの古いマンションに住んでいました。
徐々に猫が増えていって、朝掃除しても帰ってきた時には散らかっている状態でした。
初めは毎日片付けてはいたものの、疲れて帰ってくるとそのままにしてしまうことが増え。
そのままの状態で仕事に行けば、帰ってきたときは当然更に汚くなっている・・・
狭い上に物が多かったのでその散らかりようといえば・・・
散らかっている、汚れている、が荒れている状態になるのはあっという間でした。
その頃の私は保護活動自体知らなかったし、やってもいませんでしたが、
今思えば多頭崩壊の一歩手前だったかもしれません。
こんな所でこれからの人生を送りたくない。
猫たちだって決して幸せそうには見えない。
それから私は部屋の片付けと私に買える家を探し始めました。

DSC01280.jpg


住まう処が整うと気持ちも毎日の時間も落ち着きが出てきます。
引っ越して良かったと毎日思いながら暮らしています。
こんなに気持ちが、生活が変わるのかと自分でも驚いています。
以前は将来のことなど考える余裕もなかったなと今になってわかりました。
もしあのままの場所に今もいたなら、私は人間的にも全然ダメになっていたと思います。
人生なんて言葉も忘れている人間になっていたと思います。
身を持って経験したから言えます。
それほど住まう処は大切なんです。

DSC01315.jpg


広い狭い、古い新しい、物が多い少ない、は関係ないと思います。
自分の住環境をどれだけ大切にしているかが重要だと思います。
先にも言ったとおり、私も人のことを言えるほど綺麗にしているわけじゃありません。
でも、我が子を送り出すおうちのことはかなり気になります。
とびきり綺麗でなくてもいいから、生活を大切にしている感じが見えてほしいな。
この子がこれから20年近くを生きていく環境が良いものであってほしいと心から願っています。

20120507.jpg




昨日、天(てん)がトライアルに行きました。

1410532504574.jpg





ペットショップへ出かける前に、是非ご覧になってください。

石川アニマルフレンズより里親さん絶賛募集中!




応援しています。

LYSTA~動物たちに光と再生を。





福島原発20㎞圏内には今も頑張っている命があります。
また、保護され飼主さんを待っている子やホストファミリーを探している子が沢山います。
保護された子の1匹でも生涯の家が見つかれば、次の命を保護することが出来ます。
ペットを飼っていた方は、家族を探してあげてください。
ペットを飼っていたという方をご存知の方は、ぜひ保護されているかもしれないということを教えてあげてください。
これからペットを飼おうと思っていらっしゃる方は、是非里親、預かりについて考えてみてください。
ご自身が無理でも、周りの方に声かけをしていただければとても助かります。
知っていただく事が今一番必要だと感じています。
どうかご協力お願い致します。





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




[ 2015/02/26 ] 日々のこと | TB(0) | CM(0)

仕返し

週末、何年ぶり?何十年ぶり?に39度の熱を出して寝込みました。
でも、病院で2回検査したけどインフルエンザではなく、白血球も至って正常で
咳もひどいのですが肺もスッキリきれいで。
さあ、先生困った(´・ω・`)
なんの熱なんだろう?
私はね、多分・・・・知恵熱だと思うよ。

寝てるのはいいんだけど、北陸には珍しく暖かい週末で。
おまけに熱があるもんだから暑い暑い。
そうだ、ストーブを消せばいいんだ。
で、しばらくしたらなんだか寒い。

1424501656438.jpg

布団を取られてしまいました。
ストーブ消した仕返しらしい・・・...(lll-ω-)



ペットショップへ出かける前に、是非ご覧になってください。

石川アニマルフレンズより里親さん絶賛募集中!




応援しています。

LYSTA~動物たちに光と再生を。





福島原発20㎞圏内には今も頑張っている命があります。
また、保護され飼主さんを待っている子やホストファミリーを探している子が沢山います。
保護された子の1匹でも生涯の家が見つかれば、次の命を保護することが出来ます。
ペットを飼っていた方は、家族を探してあげてください。
ペットを飼っていたという方をご存知の方は、ぜひ保護されているかもしれないということを教えてあげてください。
これからペットを飼おうと思っていらっしゃる方は、是非里親、預かりについて考えてみてください。
ご自身が無理でも、周りの方に声かけをしていただければとても助かります。
知っていただく事が今一番必要だと感じています。
どうかご協力お願い致します。





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

[ 2015/02/23 ] 日々のこと | TB(0) | CM(0)

ちょっとテンパッてます(@д@;)

こっちゃん保護の嬉しいニュースで明けた先週。

私的にもいろ~んな事がありブログを書こうと思っていたんですが

ちょっと仕事が忙しすぎて撃沈( TДT)

で、今日は先週のご報告です。


16日、遠くの友人からお花が送られてきました。

1397652786572.jpg

1397652810888.jpg

2年前の4月17日、茜が急逝した日でした。

小さくて可愛くてどこかフワフワしていた茜を亡くし、しばらく呆然としていたのを覚えています。

あの時一緒に悲しんでくれたのも友人でした。

いつまでも忘れないでいてくれて本当に有難う。


そして昨年の4月16日は我が家に一(いち)がやってきた日です。

里親さん募集をしたもののやはり一度もお声が掛からず

半分諦めムードの今日この頃ではありますが

当人至って元気にしております。

改めて昨年の写真と見比べると腰の辺りのくびれがなくなり・・・

太らせてしまって反省しきり・・・(注)わたくし本人の事ではありません( ̄▽ ̄)ふっ

1376804629413_20140421170159965.jpg


そして週末、以前から気になっていたご近所で猫が集っている?お宅を訪問。

ご主人と奥様とお話をしてきました。

不妊手術の事をお話したところ、とても積極的にご協力いただけるとの事。

っていうか、ご本人たちも増えてしまってどうしていいかわからず悩んでいたんですね。

やっぱり知らない、判らないってのは一番やっかいですね。

私も数年前はそうだったんでよ~くわかります。

啓蒙活動頑張らなきゃね。

なので、問題は資金・・・だけですね・・・(T_T)

この子達、ずっとドッグフードで育ってました。

ドッグフードの大袋は一番お安いからね(涙)

知らなかっただけなんです。猫にドッグフードはダメだってことを・・・

1397947622845.jpg

1397947562685.jpg

1397342933538.jpg

全部で9匹・・・頑張るか o( ̄ ^  ̄ o) !



鶴来多頭飼育現場よりレスキューの子たち、里親さん募集しています!

1397282556676.jpg



里親さん絶賛募集中!   気になる子をクリックしてね^^

  ふう005  一  新太郎


そのほか会では沢山の子のお家を探しています。

ペットショップへ出かける前に、是非ご覧になってください。

石川アニマルフレンズより里親さん絶賛募集中!




応援しています。

LYSTA~動物たちに光と再生を。





福島原発20㎞圏内には今も頑張っている命が沢山あります。
また、保護され飼主さんを待っている子やホストファミリーを探している子が沢山います。
保護された子の1匹でも生涯の家が見つかれば、次の命を保護することが出来ます。
ペットを飼っていた方は、家族を探してあげてください。
ペットを飼っていたという方をご存知の方は、ぜひ保護されているかもしれないということを教えてあげてください。
これからペットを飼おうと思っていらっしゃる方は、是非里親、預かりについて考えてみてください。
ご自身が無理でも、周りの方に声かけをしていただければとても助かります。
知っていただく事が今一番必要だと感じています。
どうかご協力お願い致します。





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村












[ 2014/04/21 ] 日々のこと | TB(0) | CM(2)

霜月

あっという間に11月。

月初めにはいつも同じことを言ってるような気もするけど

それだけ毎日が早く過ぎていて・・・

今朝カレンダーを切り取ったら、当たり前だけどあと2枚でビックリ( ̄△ ̄;)



我が家の狭い庭も秋から冬へと模様替え中。

2年で随分と増えた小菊。

1383081581085.jpg

な~んにも構ってあげてないのに生命力強いです。


何故か今年は大量の蕾が付いた八重の山茶花。

1383081661654.jpg

いつもより花は小さめになったけど、毎日沢山咲いてくれます。


色付き始めた南天。

1383081618981.jpg

早くも鳥が来て食べ始めてます^^

今年も正月までには丸坊主になるな。


我が家の里親さん募集メンバーも相変わらずで。

一じぃじは寝てばっか。

1376804629413.jpg

新太郎は人間で言うならB型?

周囲の雰囲気は全く無視して我が道を行くタイプ。

全員が昼寝タイムでもひとりだけ遊んでて、時々寝てる小太郎にパンチしたりして。

1382565308381.jpg

小太郎は人間大好き。

椅子に座ればテーブルに乗ってきて撫でて。

床に座れば膝に乗ってきて構って。

1匹飼いなら立派なストーカー猫になること間違いなし。

1382828359972.jpg

雪が降る頃までにはみんな本当のお家見つかるかな~




里親さん絶賛募集中!   気になる子をクリックしてね^^

こいと_001-2   ほまれ_004-2   一
小太郎   新太郎


そのほか会では沢山の子のお家を探しています。

ペットショップへ出かける前に、是非ご覧になってください。

石川アニマルフレンズより里親さん絶賛募集中!




応援しています。

LYSTA~動物たちに光と再生を。





福島原発20㎞圏内には今も頑張っている命が沢山あります。
また、保護され飼主さんを待っている子やホストファミリーを探している子が沢山います。
保護された子の1匹でも生涯の家が見つかれば、次の命を保護することが出来ます。
ペットを飼っていた方は、家族を探してあげてください。
ペットを飼っていたという方をご存知の方は、ぜひ保護されているかもしれないということを教えてあげてください。
これからペットを飼おうと思っていらっしゃる方は、是非里親、預かりについて考えてみてください。
ご自身が無理でも、周りの方に声かけをしていただければとても助かります。
知っていただく事が今一番必要だと感じています。
どうかご協力お願い致します。





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

[ 2013/11/01 ] 日々のこと | TB(0) | CM(0)

届きました!

長い間放置してすみません(^_^;)

あんな事や、こんな事や、そ~んな事がありバタバタしておりました。

伝わらない?

伝わらないよね~( ̄▽ ̄)ふっ

あんな事やこんな事やそんな事はまた改めて書きます。

今日はこれ!

これが届いたので今日は読書の日!


    1371699863813.jpg


被災犬を探している中でお知り合いになったモナミママさんのご本です。


6月18日発売

著者・大塚良重

光文社

タイトル・りーたんといつも一緒に

難病・「脊髄小脳変性症/アプラタキシン欠損症」と戦う少女と彼女に寄り添う犬たちの物語



2008年当時、

治療法も特効薬もない難病中の難病「脊髄小脳変性症/アプラタキシン欠損症」が

確定された子どもは国内でたったの3人。

そのうちの一人が「りーたん」だった。

難病に負けない一人の少女の成長を追いながら彼女をサポートする犬たちの

心温まる交流を描いた感動の記録。



お昼休憩に読もうと思いましたが、

出だしで既に涙腺がヤバイ事になりそうだったので

会社ではやめておくことにしました。

家でじ~っくり読みます。

興味のある方は是非!ご購読下さいm(_ _)m





バタバタの原因はこれだ!

    1370767452930.jpg





里親さん絶賛募集中!


   1366123557436.jpg

詳しくはコチラ





石川アニマルフレンズより里親さん絶賛募集中!





応援しています。

LYSTA~動物たちに光と再生を。





福島原発20㎞圏内には今も頑張っている命が沢山あります。
また、保護され飼主さんを待っている子やホストファミリーを探している子が沢山います。
保護された子の1匹でも生涯の家が見つかれば、次の命を保護することが出来ます。
ペットを飼っていた方は、家族を探してあげてください。
ペットを飼っていたという方をご存知の方は、ぜひ保護されているかもしれないということを教えてあげてください。
これからペットを飼おうと思っていらっしゃる方は、是非里親、預かりについて考えてみてください。
ご自身が無理でも、周りの方に声かけをしていただければとても助かります。
知っていただく事が今一番必要だと感じています。
どうかご協力お願い致します。





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




[ 2013/06/20 ] 日々のこと | TB(0) | CM(8)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。